読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実録!少額で戦うトルコリラ

スワップポイント狙いで、トルコリラやってます

初トレード

17日金曜日に、31円ジャストでトルコリラ円を1枚(1,000通貨)買いました。

約一週間前ではありますが、これを当ブログにおける初トレードとしたいと思います。

先日のブログに記載の通り、初期資金は3,326円です。

 

第一目標は、まず22,000円稼ぐ事。

これはトトントンがFXを始めてから失った金額です。

デカイことを言うなら、まずはプラマイゼロにしてから、という訳ですね。

これまで負け続けてきたトトントンにとっては、額がいくらであろうと勝ち越す事こそが至難の業です。

 

今後の予定ですが、まず為替に変動がない場合。

30円から32円の間にいる限り、特に何もしません。

毎日8円(今セントラル短資のトルコリラスワップは10,000通貨で87円のようです)のスワップを受け取るだけです。

約7年半で目標の22,000円に到達します。

その場合、ブログの次回更新は7年後となるでしょう。

 

とまあ、それはあり得ませんよね。

では下がった場合。

1円下がり、30円になったらナンピンします。

その際は2枚買う予定です。

下がるたびに枚数は増やしていこうかと考えています。

つまりは無限ナンピンですね。

枚数の増やし方やタイミングは、一応過去のチャートで検証しました。

 

上がった場合ですが、32円まで上がったら決済し、1,000円確保します。

そして同時に32円で新たに1,000通貨買い、今度はそれを基準にします。

再び31円に戻ればナンピンするし、33円まで上がれば決済し、また新たに33円でポジションを持ちます。

 

上記が基本方針な訳ですが、致命的な問題がひとつあります。

それは今現在、ナンピンする資金が全然ないということです。

口座には3,000円ちょっとしかないのですから、はっきり言ってまるでお話にならない状況です。

ですので当面の課題は、30円まで下がる前になんとか2枚ナンピンできるだけの資金を確保し、FX口座に入金するという事です。

そしてそれも最低条件で、なるべく早くに4、5円下がってもナンピンし続けられるくらいの資金を用意しなければなりません。

(でなければ強制ロスカットを食らった時の二の舞になります)

 

しばらく吉野家に行っても玉子がつけられない日々が続きそうです。

 

【2017年2月23日現在】

口座資金:3,376円

為替変動による損益(累計):0円

スワップによる収益(累計):+50円

現在の含み損益:+559円

現在の保有ポジション(1,000通貨):31.000 × 1枚

 

f:id:try63:20170223211130p:plain

 

6日間のスワップにより、口座資金が50円増えております。

最近トルコリラ円はアップトレンドに入っていますので、このうちに追加資金を投入できればと思っています。