読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実録!少額で戦うトルコリラ

スワップポイント狙いで、トルコリラやってます

僕のFXのこれまで(後編) - 強制ロスカット、そして・・・

f:id:try63:20170219180256p:plain

 

トトントンが強制ロスカットを食らった時のチャートです。

数日の間に4円ほど落ちていますが、これは決して例外的な暴落ではありませんでした。

トルコリラ円では、このくらいの下落は過去に何度もあったのです。

チャートを遡って研究するという労を惜しまなければ、4円程度の下落は十分予測できたはずだったのです。

 

後悔しても後の祭り。

資金は6,000円ちょっととなりました。

25,000円から始めたFXですが、損失は7割以上、そしてそれ以上の精神的ダメージを受けました。

 

半ばFXを諦めかけたトトントンですが、6,000円でも豪ドルやニュージーランドドルならなんとか取引できる事を知り、初心に戻って入門書にあった移動平均線を使った手法で再起を図ることにしました。

しかしもちろん、そう簡単には上手くいきません。

この手法が正しいか否かという以前に、これっぽっちの試行回数では確率は収束しないのです。

一時7,000円までは戻しましたが、その後ずるずると負け越し、ついにはニュージーランドドルのポジションを持つこともできなくなりました。

 

残金は3,326円となりました。

 

そしてこれが、当ブログのスタート時点での資金でございます。

僅か3,000円ちょっとで、FXブログを始めようとした人がかつていたでしょうか。

しかし3,000円あれば、トルコリラ円なら1枚(1,000通貨)買うことが出来るのです。

 

今年初めのトルコリラの下落で強制ロスカットを食らった時、こう後悔しました。

 

なぜしっかり過去のチャートを精査しないままトレードしてしまったのか、なぜこれ以上は下がらないだろうという根拠のない予想をもとに買い増ししてしまったのか。

 

この反省を胸に、再度トルコリラに挑戦してみようと思います。