実録!少額で戦うトルコリラ

スワップポイント狙いで、トルコリラやってます

損切しました

f:id:try63:20171212085625p:plain

 

一時は28円を割るかというところまで下がっていたトルコリラですが、先週末よりようやく反発し、29円台後半まで回復しました。

相殺できるラインは29.9円でしたが、今回はとりあえず29.61円で、29円1Lotのみを残し他はすべて決済しました。

これにより、4,348円の損失を出しております。

 

f:id:try63:20171212085738p:plain

 

為替変動による損失は出さない(損切しない)のがルールでしたので、イレギュラーな対応となります。

10月9日の下落時に、一気に1円以上は下がらないだろうと指値を入れていなかったことにより、30円でナンピンするチャンスを逃したのが今回ポジションが膨れ上がったそもそものきっかけです。

まずはこのミスを無かったことにするのが最優先と考えました。

 

仮にこの時、計画通りちゃんと30円でナンピンできていたとすると、2日後には31円32円を相殺でき、30円1Lotとなっていたはずです。

そして11月半ばに29円で3Lotナンピンし、今月5日に30円を相殺して、29円1Lotとなっていました。

本来のこのパターンで得られたスワップを計算すると、1,170円ほどになります。(3倍デーの四捨五入等の関係で10円単位での誤差はあるかと思います)

しかし実際は、最終的には16Lotまでポジションが膨れ上がっていたので、この間に得たスワップは5,601円となっています。

差額の4,431円は、本来得られなかったはずのスワップです。

この差額程度の損失は許容範囲とし、今回損切という選択をしました。

本来辿るべきだった道と途中経過は違うとはいえ、得た金額、及び現在のポジションは一緒という訳です。

これ以上望むのは、むしろ根拠がありません。

 

【トレード状況】

口座資金:102,102円

為替変動による損益(累計):-3,824円

スワップによる利益(累計):+10,600円

現在の含み損益:+579円

現在の保有ポジション(1,000通貨):29.000  × 1Lot

 

一時は含み損が3万円くらいまで膨らみましたから、ひさびさの含み益と少ないポジションにホッとしております。

今回色々と思うところもあったので、手法を少し修正しようかとも思っています。

29円を割りました

f:id:try63:20171115230631p:plain

 

上がる気配もなく、ずるずると29円を割るまで下がりましたね。

トルコリラ円が28円台に突入したのは、少なくともセントラル短資では初ではないでしょうか。

やはり最安値を更新し続ける通貨なのです。

そんな通貨をロングするのですから、それ相応の覚悟は必要ですね。

へそくりのすべてを失う覚悟で、29円ジャストで7Lot追加しました。

29.9円まで上がれば、綺麗に相殺することができます。

 

【トレード状況】

口座資金:103,063円

為替変動による損益(累計):+524円

スワップによる利益(累計):+7,213円

現在の含み損益:-13,056円

現在の保有ポジション(1,000通貨):

32.000 × 1Lot

31.000 × 1Lot

30.749 × 2Lot

30.000 × 5Lot

29.000 × 7Lot

 

合計16Lotとなりました。

一日に貰えるスワップは130円程度ですね。

次回のブログの更新は、無事29.9円まで上がって相殺できた時か、28円ジャストまで下がって9Lot追加でナンピンした時か、そのどちらかです。

さてさて、どっちになるでしょうか。

52,000円入金

f:id:try63:20171108194311p:plain

 

この数か月、節約に節約を重ねて作ったへそくりのほぼ全額を入金しました。

・・・ちゃんと返ってくるでしょうか。

不安でいっぱいです。

 

とりあえずこれで、29円で7Lot、28円で9Lot、27円で11Lotまでナンピンする事が可能になりました。

前回の反省を生かし、すべて指値注文を入れてあります。

短期間のうちにそこまで下がるかは分かりませんが、下がらないにしろ、ある程度は反発してくれないといつまで経っても相殺できません。

現状ですと30.563円まで上がれば相殺できますが、最近はなんだか30円台も遠い感じですね。

まあ流れは突然変わりますから、今は耐えるのみです。

もちろんこの流れがしばらく止まらないことも十分考えられますから、節約も頑張らなくちゃですね。

もう5万ほど用意すれば、26円で13Lotナンピンすることが可能になります。

 

【トレード状況】

口座資金:102,475円

為替変動による損益(累計):+524円

スワップによる利益(累計):+6,625円

現在の含み損益:-11,941円

現在の保有ポジション(1,000通貨):

32.000 × 1Lot

31.000 × 1Lot

30.749 × 2Lot

30.000 × 5Lot

再び30円割れ

f:id:try63:20171026141137p:plain

 

今日も朝起きたら暴落していました。

でも今回はちゃんと30円で1,000通貨4Lot買うことができました。

 

前回の暴落時、指値は31円のみで30円では入れていなかったので、ナンピンするタイミングを逃してしまいました。

その為、未だ32円を処分できておりません。

今月の9日に30円を割ってから、リラ円は一度30.625円を超えています。

本来ならその時に32円と31円を処分でき、今現在は30円1Lotのはずだったのです。

 

前回の暴落時は週明けで大きく窓が開いていたので、31円の3Lotのうち、2Lotは30.749円で買えています。

今回はその分も計算に入れて、指値は30.625円ではなく30.563円に入れました。

そこまで上がれば、30円4Lot、30.749円2Lot、31円1Lot、32円1Lotを相殺する事ができます。

まずは前回の失敗を無かった事にするのが第一です。

 

このまま下がり続けた場合、29円で7Lotナンピンする事は可能ですが、28円で9Lotナンピンするには資金が足りません。

手元に余剰のお金はあるので、また30円を割るようであれば入金しようと思います。

 

【トレード状況】

口座資金:49,388円

為替変動による損益(累計):+524円

スワップによる利益(累計):+5,538円

現在の含み損益:-3,292円

現在の保有ポジション(1,000通貨):

32.000 × 1Lot

31.000 × 1Lot

30.749 × 2Lot

30.000 × 5Lot

 

9Lotになったのは初ですね。

1日に貰えるスワップは70円ちょっとです。

嬉しい金額ですが、やっぱり含み損なのは落ち着かないので、適当なところで相殺して、早く身軽になりたいですね。

まさかの30円割れ

f:id:try63:20171009115828p:plain

 

朝起きたら、なんかすごい下がってました。

一瞬ASKでも30円を割ったようですが、指値を入れていたのは31円のみで、30円での指値は入れていませんでした。

そしてチャートを見た時にはすでに30円を回復していたので、ナンピンするチャンスを逃してしまいました。

1円以上一気に下がるという事態を想定していなかったのです。

指値で注文を入れておく分には別になんのリスクもないので、今後は2円下くらいまでの指値は入れておくようにします。

 

31円の指値の方は窓が開いたおかげで、30.749円で約定していました。

31.334円まで上がれば32円を処分できますが、ちょっと遠いですね。

もう1回30円を割ってくれれば追加で4Lotナンピンするので、30.625円で32円と31円を処分する事ができるようになりますが・・・、さて、どうなるでしょうか。

今回のミスが致命傷とならない事を祈るばかりです。

 

【トレード状況】

口座資金:48,715円

為替変動による損益(累計):+524円

スワップによる利益(累計):+4,865円

現在の含み損益:-3,230円

現在の保有ポジション(1,000通貨):

32.000 × 1Lot

31.000 × 1Lot

30.749 × 2Lot

30.000 × 1Lot

3度目の32円

f:id:try63:20170901215551p:plain

 

2週間前に手放した32円ですが、再び帰ってきました。

32円のポジションを持つのはこれで3度目になります。

トルコリラは緩やかに下がっていくだろうと思っていたので意外です。

まあ僕の予想は全然当たらないし、今のトレード手法ではそもそも予想することになんの意味もないですけどね。

決めたルールの通り、淡々とトレードするのみです。

 

【トレード状況】

口座資金:47,749円

為替変動による損益(累計):+524円

スワップによる利益(累計):+3,899円

現在の含み損益:+3,306円

現在の保有ポジション(1,000通貨):

32.000 × 1Lot

31.000 × 1Lot

30.000 × 1Lot

 

スタートした時の資金が3,326円、その後に合計40,000円入金しました。

含み益は考えず、確定した利益は現在524(為替変動)+3,899(スワップ)で4,423円になります。

半年で利回り10%と、今のところは順調といっていいかなと思っています。

額は少ないですが、とりあえずやりたかった事はできています。

他にも色々と案や計画はあるのですが、いかんせんお金が足りませんね。

1週間もたず

f:id:try63:20170816181030p:plain

 

週明けより綺麗なアップトレンドとなり、本日指値を入れておいた31.334円に到達しました。

32円1Lotと、31円2Lotを相殺です。

 

f:id:try63:20170816181933p:plain

 

合計5Lot、1日当たりに貰えるスワップが45円というなかなか嬉しい状況でしたが、ぎりぎり1週間もちませんでしたね。

暦の関係もあり、5Lotの状態でスワップをもらえたのは4日間だけです。

3倍デーを目前にして、というところでしたが・・・、でもまあもちろん、これは悪いことではありません。

32円という高値のポジションを処分でき、含み損を解消できた訳ですからね。

ポジションが減るのは寂しいですが、それ以上に負けないことが大事です。

 

【トレード状況】

口座資金:47,421円

為替変動による損益(累計):+524円

スワップによる利益(累計):+3,571円

現在の含み損益:+1,782円

現在の保有ポジション(1,000通貨):

31.000 × 1Lot

30.000 × 1Lot

 

合計2Lot、1日あたり18円ってところですね。

現在のゲームオーバーラインは27円付近です。

30円で3Lot、29円で5Lot、28円で7Lotまでナンピンすることが可能ですが、27円で9Lotナンピンするには資金が不足しています。

(1円下がるごとに、2Lotづつ増やしてナンピンしていく作戦です)

まあそれもあと1万程度入金すれば可能になりますし、そのくらいなら現時点でも十分調達可能です。

セントラル短資の必要証拠金が減ったおかげで、だいぶ見通しが明るくなりました。

まあナンピン必須の作戦でいくのであれば、最初っから必要証拠金の安い業者を使うべきだった、っていう話なんですけどね。

今回は運良く業者の方から寄せてきてくれました。